中川食品株式会社 採用サイト

物流部物流部

T.T

(2012年入社)

経験を重ね、作業効率が大幅アップ。
昔に比べて倍の仕事ができるように。

物流部に配属されて約9年、いろんな得意先の担当を経験させてもらいました。商品ごと、得意先ごとの仕分けのポイントが分かり、新人の頃と比較すると同じ作業でも半分くらいの時間でできるようになっていると思います。次の目標は物流部全体の管理に携わる仕事。作業効率を考えた倉庫内の商品配置を考える、特売日前に製造部や営業部とスケジュールを相談する、検品や箱詰め作業をするパートさんに指示を出すなど、他部署とも交流しながら、当社の物流全体を司る仕事にチャレンジしてみたいですね。

ハイテクな倉庫の光景に衝撃。
達成感を毎日味わえる仕事。

入社初日、巨大な倉庫のスケールに圧倒されたことを覚えています。パソコンで操作すると、倉庫内の必要な商品が機械で自動的に運ばれてくるシステムにも驚きました。フォークリフトなどを使い、得意先ごとにその日必要な商品を仕分けるのが物流部の役割。準備する商品の内容、時間ともに、正確であることが求められます。特売日となると、通常の数倍の量を準備することも珍しくないので、まさに時間との勝負。配送トラックが予定通り出発した後には、「今日も、無事やりきった!」と、達成感を味わっています。

Message

物流部の仕事はスピードと正確さを同時に求められますが、もう一つ私が大切だと思うのは“気遣い”です。次の人が作業しやすい商品の置き方、在庫管理の方法など、ちょっとした気遣いで、全体の作業効率改善にも繋がってくるもの。細やかな心配りを忘れないようにしています。

エントリーする